商品名、キーワードで検索

HOME JOURNAL

JOURNAL

WELLNESS

1食を置き換えるだけでOK!無理なく続けられる発酵飲料ダイエットのすすめ

2021.5.13
朝になっても食欲がわかなかったり、夕方になってもまだ膨満感が続いていたりと、「胃腸が疲れているな」と感じることがありませんか?自宅や屋内で過ごす時間が増えると、ついつい食べ物に手が伸びて、胃の中に常に食べ物がある状態になることも。
朝になっても食欲がわかなかったり、夕方になってもまだ膨満感が続いていたりと、「胃腸が疲れているな」と感じることがありませんか?自宅や屋内で過ごす時間が増えると、ついつい食べ物に手が伸びて、胃の中に常に食べ物がある状態になることも。
続きを読む
WELLNESS

塗るだけで本当に大丈夫?完璧な紫外線対策にこだわるなら、迷わずサプリの力を借りて。

2021.5.7
暖かさとともに日差しが強くなり、そろそろ紫外線ケアにも本腰入れなくちゃ...と、UV対策アイテムを検討されている方も多いのではないでしょうか。でも、そろそろ…ではなく5月に入ったら大急ぎでUV対策が必要です。
暖かさとともに日差しが強くなり、そろそろ紫外線ケアにも本腰入れなくちゃ...と、UV対策アイテムを検討されている方も多いのではないでしょうか。でも、そろそろ…ではなく5月に入ったら大急ぎでUV対策が必要です。
続きを読む
BEAUTY

朝の洗顔は逆効果?!化粧水の拭き取りだけでOK クレンジングの新ルール

2021.4.22
すっかり当たり前になってしまったマスク生活。摩擦やムレ、乾燥によって起こるかゆみやニキビに悩んでいる方も多いと思います。肌は毎日生まれ変わり、作られているもの。敏感に傾きがちな今だからこそ、スキンケアには細心の注意を払いたいですよね。
すっかり当たり前になってしまったマスク生活。摩擦やムレ、乾燥によって起こるかゆみやニキビに悩んでいる方も多いと思います。肌は毎日生まれ変わり、作られているもの。敏感に傾きがちな今だからこそ、スキンケアには細心の注意を払いたいですよね。
続きを読む
WELLNESS

日焼け防止の鍵は目にあり?紫外線の浴びやすさと骨格の知られざる意外な関係

2021.4.15
日焼け防止の鍵は目にあり?欧米人に比べ紫外線を浴びやすい日本人がとるべき対策とは肌に炎症を起こさせたり、髪をパサつかせたり。様々な悪影響をもたらす紫外線。紫外線が強くなるにつれ、UVクリームやスプレーで意識的に対策をとっている人も多いと思いますが、意外と目に関しては、無防備になっていませんか?実は「目から浴びる紫外線」が「肌の日焼け」の一因となることが、明らかになっています。
日焼け防止の鍵は目にあり?欧米人に比べ紫外線を浴びやすい日本人がとるべき対策とは肌に炎症を起こさせたり、髪をパサつかせたり。様々な悪影響をもたらす紫外線。紫外線が強くなるにつれ、UVクリームやスプレーで意識的に対策をとっている人も多いと思いますが、意外と目に関しては、無防備になっていませんか?実は「目から浴びる紫外線」が「肌の日焼け」の一因となることが、明らかになっています。
続きを読む
WELLNESS

マスク肌荒れには「腸活」が効く?ゆらぎ肌を改善させる新ルーティン

2021.4.9
春の始まりは、肌のバリア機能が低下しやすい時期。とくに今年は「花粉」に加え「新型コロナウィルス」の影響もあり、日中マスクで過ごすのが大前提に。ただでさえ肌がゆらぎがちなのに、そこにマスクによる摩擦がプラスされ、肌がヒリヒリ、かゆみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
春の始まりは、肌のバリア機能が低下しやすい時期。とくに今年は「花粉」に加え「新型コロナウィルス」の影響もあり、日中マスクで過ごすのが大前提に。ただでさえ肌がゆらぎがちなのに、そこにマスクによる摩擦がプラスされ、肌がヒリヒリ、かゆみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
続きを読む
BEAUTY

日焼け止めを使うと肌がカサつくのはなぜ?正しい日焼け止めの選び方

2021.3.26
紫外線対策のベーシックは日焼け止めクリーム。コンビニやドラッグストアにも数多く並びます。日焼け止めの研究開発も年々進み、数年前まで、最高でもSPF50 / PA+++だったものが、SPF50+ / PA++++のレべルのものまでよく見かけるようになりました。
紫外線対策のベーシックは日焼け止めクリーム。コンビニやドラッグストアにも数多く並びます。日焼け止めの研究開発も年々進み、数年前まで、最高でもSPF50 / PA+++だったものが、SPF50+ / PA++++のレべルのものまでよく見かけるようになりました。
続きを読む
BEAUTY

カサカサ、ざらざら、敏感な春の肌。今、取り入れたいスキンケア

2021.3.19
3月も中盤を過ぎると、だんだん花粉の飛散も落ち着いてきます。冬の乾燥を乗り越え、花粉の刺激を乗り越え…肌はバランスを崩してキメも乱れ気味。
3月も中盤を過ぎると、だんだん花粉の飛散も落ち着いてきます。冬の乾燥を乗り越え、花粉の刺激を乗り越え…肌はバランスを崩してキメも乱れ気味。
続きを読む
WELLNESS

疲れやすい3月、原因は寒暖差?健やかに乗り切るために

2021.3.12
寒暖差が激しい3月。日中は日差しがあると少し暖かくなってきたものの、朝晩はまだまだ冷える日も多いです。最高気温と最低気温の差が、10度以上にもなる日も珍しくありません。ほんの数日前と同じ服装で過ごしていると、冷えて体調を崩しやすい時期です。
寒暖差が激しい3月。日中は日差しがあると少し暖かくなってきたものの、朝晩はまだまだ冷える日も多いです。最高気温と最低気温の差が、10度以上にもなる日も珍しくありません。ほんの数日前と同じ服装で過ごしていると、冷えて体調を崩しやすい時期です。
続きを読む
HOWTO

朝の3ステップで春の気分を上向きに!

2021.3.5
暖かな陽気に誘われて、新しいことを始めたくなる春。 肌もカラダも健やかに、気分を上向きにする、朝の簡単3ステップとは?
暖かな陽気に誘われて、新しいことを始めたくなる春。 肌もカラダも健やかに、気分を上向きにする、朝の簡単3ステップとは?
続きを読む
HOWTO

摩擦を抑えるのがポイント!HOW TO拭き取り洗顔

2021.3.4
「モーニング クレンジング ウォーター」と「プレミアム オーガニック コットン」を使った拭き取りテクニックをご紹介。コットンで強くこすると摩擦が肌への刺激に。シミやくすみの原因となる可能性もあるので正しい方法でやさしく拭き取りましょう。
「モーニング クレンジング ウォーター」と「プレミアム オーガニック コットン」を使った拭き取りテクニックをご紹介。コットンで強くこすると摩擦が肌への刺激に。シミやくすみの原因となる可能性もあるので正しい方法でやさしく拭き取りましょう。
続きを読む
HOME JOURNAL