商品名、キーワードで検索

HOME JOURNAL

JOURNAL

WELLNESS

健康的にダイエットするなら脂質の摂り方に要注意!摂って良い油、悪い油とは?

2021.7.15
「脂質(油)」は、肌や髪の潤いのもとなるほか、代謝の促進やホルモンの分泌にも関係のある、大切な五大栄養素の一つ。決して欠かすことができないのですが、やはり摂り過ぎは、ダイエットの観点からいえば 逆効果になることがわかっています。ただ一概にすべての脂質を否定しているわけではなく、“どんな種類の油を摂取するか”。その選択によっても、結果は大きく変わってきます。
「脂質(油)」は、肌や髪の潤いのもとなるほか、代謝の促進やホルモンの分泌にも関係のある、大切な五大栄養素の一つ。決して欠かすことができないのですが、やはり摂り過ぎは、ダイエットの観点からいえば 逆効果になることがわかっています。ただ一概にすべての脂質を否定しているわけではなく、“どんな種類の油を摂取するか”。その選択によっても、結果は大きく変わってきます。
続きを読む
WELLNESS

糖質制限はなぜ効果的?糖質以外はなんでも食べていい?知って得するダイエット

2021.6.11
“美しく痩せて、理想のボディを手に入れたい。”そう思ったことがある人は多いと思います。ダイエットの王道といえば「食事制限」。1日の消費カロリーよりも、摂取するカロリーが上回らないように食事の量を控える。これが「食事制限ダイエット」のシンプルな構造です。高カロリーな食べ物を制限することで、自然と体重が落ちていくわけですが、「好きな物を我慢するのでストレスが溜まり、その分リバウンドしやすいのでは?」と感じている人が多いのも事実です。
“美しく痩せて、理想のボディを手に入れたい。”そう思ったことがある人は多いと思います。ダイエットの王道といえば「食事制限」。1日の消費カロリーよりも、摂取するカロリーが上回らないように食事の量を控える。これが「食事制限ダイエット」のシンプルな構造です。高カロリーな食べ物を制限することで、自然と体重が落ちていくわけですが、「好きな物を我慢するのでストレスが溜まり、その分リバウンドしやすいのでは?」と感じている人が多いのも事実です。
続きを読む
WELLNESS

朝食抜きは損ばかり?! 1日のはじまりに続けたい習慣とは

2021.6.4
毎日欠かさず朝食を食べていますか?子どもの頃「早寝、早起き、朝ごはん」をスローガンに朝食は食べるものと習慣づいていた人も、大人になり、つい朝食を抜いてしまっている、という場合が少なくないようです。令和元年度の農水省のデータによると、30代で朝食を毎日食べていない人は38.5%。なんと5人に2人が毎日朝食を食べていないのです。
毎日欠かさず朝食を食べていますか?子どもの頃「早寝、早起き、朝ごはん」をスローガンに朝食は食べるものと習慣づいていた人も、大人になり、つい朝食を抜いてしまっている、という場合が少なくないようです。令和元年度の農水省のデータによると、30代で朝食を毎日食べていない人は38.5%。なんと5人に2人が毎日朝食を食べていないのです。
続きを読む
WELLNESS

1食を置き換えるだけでOK!無理なく続けられる発酵飲料ダイエットのすすめ

2021.5.13
朝になっても食欲がわかなかったり、夕方になってもまだ膨満感が続いていたりと、「胃腸が疲れているな」と感じることがありませんか?自宅や屋内で過ごす時間が増えると、ついつい食べ物に手が伸びて、胃の中に常に食べ物がある状態になることも。
朝になっても食欲がわかなかったり、夕方になってもまだ膨満感が続いていたりと、「胃腸が疲れているな」と感じることがありませんか?自宅や屋内で過ごす時間が増えると、ついつい食べ物に手が伸びて、胃の中に常に食べ物がある状態になることも。
続きを読む
WELLNESS

塗るだけで本当に大丈夫?完璧な紫外線対策にこだわるなら、迷わずサプリの力を借りて。

2021.5.7
暖かさとともに日差しが強くなり、そろそろ紫外線ケアにも本腰入れなくちゃ...と、UV対策アイテムを検討されている方も多いのではないでしょうか。でも、そろそろ…ではなく5月に入ったら大急ぎでUV対策が必要です。
暖かさとともに日差しが強くなり、そろそろ紫外線ケアにも本腰入れなくちゃ...と、UV対策アイテムを検討されている方も多いのではないでしょうか。でも、そろそろ…ではなく5月に入ったら大急ぎでUV対策が必要です。
続きを読む
WELLNESS

日焼け防止の鍵は目にあり?紫外線の浴びやすさと骨格の知られざる意外な関係

2021.4.15
日焼け防止の鍵は目にあり?欧米人に比べ紫外線を浴びやすい日本人がとるべき対策とは肌に炎症を起こさせたり、髪をパサつかせたり。様々な悪影響をもたらす紫外線。紫外線が強くなるにつれ、UVクリームやスプレーで意識的に対策をとっている人も多いと思いますが、意外と目に関しては、無防備になっていませんか?実は「目から浴びる紫外線」が「肌の日焼け」の一因となることが、明らかになっています。
日焼け防止の鍵は目にあり?欧米人に比べ紫外線を浴びやすい日本人がとるべき対策とは肌に炎症を起こさせたり、髪をパサつかせたり。様々な悪影響をもたらす紫外線。紫外線が強くなるにつれ、UVクリームやスプレーで意識的に対策をとっている人も多いと思いますが、意外と目に関しては、無防備になっていませんか?実は「目から浴びる紫外線」が「肌の日焼け」の一因となることが、明らかになっています。
続きを読む
WELLNESS

マスク肌荒れには「腸活」が効く?ゆらぎ肌を改善させる新ルーティン

2021.4.9
春の始まりは、肌のバリア機能が低下しやすい時期。とくに今年は「花粉」に加え「新型コロナウィルス」の影響もあり、日中マスクで過ごすのが大前提に。ただでさえ肌がゆらぎがちなのに、そこにマスクによる摩擦がプラスされ、肌がヒリヒリ、かゆみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
春の始まりは、肌のバリア機能が低下しやすい時期。とくに今年は「花粉」に加え「新型コロナウィルス」の影響もあり、日中マスクで過ごすのが大前提に。ただでさえ肌がゆらぎがちなのに、そこにマスクによる摩擦がプラスされ、肌がヒリヒリ、かゆみに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
続きを読む
WELLNESS

疲れやすい3月、原因は寒暖差?健やかに乗り切るために

2021.3.12
寒暖差が激しい3月。日中は日差しがあると少し暖かくなってきたものの、朝晩はまだまだ冷える日も多いです。最高気温と最低気温の差が、10度以上にもなる日も珍しくありません。ほんの数日前と同じ服装で過ごしていると、冷えて体調を崩しやすい時期です。
寒暖差が激しい3月。日中は日差しがあると少し暖かくなってきたものの、朝晩はまだまだ冷える日も多いです。最高気温と最低気温の差が、10度以上にもなる日も珍しくありません。ほんの数日前と同じ服装で過ごしていると、冷えて体調を崩しやすい時期です。
続きを読む
WELLNESS

腸と免疫力を鍛えることで、つらい花粉症から卒業できる?!実践したい3つの対策

2021.2.25
なんだか目が痒くて鼻もムズムズ。くしゃみも止まらないし、肌も荒れがち…。 早い人だと1月あたりからこんな症状に悩まされているのではないでしょうか。そう、つらい「花粉」の時期の到来です。生活環境や食生活の変化にともない、現代では日本人の2人に1人が花粉症の可能性があると言われています。
なんだか目が痒くて鼻もムズムズ。くしゃみも止まらないし、肌も荒れがち…。 早い人だと1月あたりからこんな症状に悩まされているのではないでしょうか。そう、つらい「花粉」の時期の到来です。生活環境や食生活の変化にともない、現代では日本人の2人に1人が花粉症の可能性があると言われています。
続きを読む
WELLNESS

血糖値を下げて、代謝を上げる! 憎い脂肪を効率よく燃やす冬のダイエット必勝法

2021.1.28
余分な脂肪をたっぷり蓄えた身体は、ボディラインが崩れるのはもちろん、健康にもさまざまな悪影響をもたらします。効率よく痩せて身体をリセットしたい。そう考えている方のために、ダイエットを成功させるために覚えておくべきポイントをご紹介します。
余分な脂肪をたっぷり蓄えた身体は、ボディラインが崩れるのはもちろん、健康にもさまざまな悪影響をもたらします。効率よく痩せて身体をリセットしたい。そう考えている方のために、ダイエットを成功させるために覚えておくべきポイントをご紹介します。
続きを読む
HOME JOURNAL