商品名、キーワードで検索

HOME JOURNAL 食べ過ぎをリセットする「週末ファスティング」挑戦スケジュール

JOURNAL

INNER CARE

食べ過ぎをリセットする「週末ファスティング」挑戦スケジュール

2024.2.1

休暇ムードが終わって仕事が本格化し、バタバタと過ごしてしまっていませんか?
胃腸を休ませる時間をなかなか取れない方には、ファスティングによるリセットがおすすめです。
 
そもそもファスティングとは、期間を決めて固形物の摂取を断つこと。
 
胃腸の消化・吸収の機能を休めて、体から老廃物などを排出するのをうながします。
 
それにより期待できるメリットをさらに詳しくみてみましょう。
 
・冷えの改善につながる
・腸内環境が整う
・肌の調子がUPする
・質の良い睡眠につながる
・むくみが取れる
・食欲を抑えられる
 
ファスティングは、多くの不調にアプローチできる魅力的なリセット方法だと言えます。

本格的なファスティングは、準備から回復まで1週間ほどかけて、じっくり取り組むことが推奨されています。
 
しかし仕事や家事で忙しい方だと、1週間ものスケジュールを確保するのは難しいでしょう。
 
そこで、まとまった時間が取れなくてもできる「週末ファスティング」のやり方を紹介します。
 
食べ過ぎてしまった後や、冷えやだるさといった小さな不調を感じた時に、ぜひ試してみてください。
 
①金曜日夜:準備期
金曜日の20時までに夕食を済ませて、ファスティングに備えましょう。
ポイントは、高脂質・高タンパクな食事を避けること。
このような食材の消化により、胃腸に負担をかける恐れがあるためです。
 
野菜スープや発酵食品のような体にやさしい食事を選んでみてください。
「ファスティング直前の栄養の溜め込み」は、かえって断食日の体調不良を招くのでおすすめできません。
 
 
②土曜日:ファスティング期(断食期)
いよいよファスティング本番。固形物は摂りません。ファスティングドリンクによって適度な糖質・栄養を、合わせて水分を摂りながら行います。
 
ファスティングドリンクは、消化に負担をかけず糖質と栄養を摂取できる発酵飲料などを活用すると良いでしょう。
水分は1時間に100ml程度を目安に。
 
ファスティングドリンクは糖質を含むため、一気飲みすると血糖値が急に高まります。
希釈したものをごく少量ずつ長い時間をかけて飲み続けることがポイント。
チビチビと飲むことで血糖値が安定し、つらい空腹を感じにくくなるでしょう。
普段消化・吸収で使われるエネルギーが代謝に回っていきます。
 
口さみしい時は、ノンカフェインのハーブティーなどを飲むのもおすすめです。
水分不足になると体内の巡りが悪くなるので、1日2Lを目指して水を飲みましょう。
(ドリンクを希釈する水を含みます)
 
土曜日のファスティング期には、頭痛やだるさを感じてしまうことも。
これは、体が塩分不足であるサインです。
水分だけでなく、塩分も意識的に摂るようにしましょう。
味噌や梅干しなどを小指の先にちょっと乗るくらい、ほんの少しだけ口に入れてみてください。
 
 
③日曜日:復食期
断食を終えてすぐいつもの食事に戻すと胃腸が驚いてしまいます。
まずは重湯からはじめ、少しずつ食事を戻しましょう。
 
※重湯=多めの水分で煮たお粥の上ずみ液のこと
 
・朝食:重湯
・昼食:五分粥
・夕食:十分粥と味噌汁
 
お粥では足りない栄養はファスティングドリンクで補います。
くれぐれも一気飲みをせず、チビチビと。
 
 
④月曜日
朝までは、体を慣らすためにお粥を食べます。
体の調子がよければ昼からは普段の食事に戻していってください。

復食期の食事を作る際は、和食材を入れるのが最適です。
「まごわやさしい」という語呂合わせが良いヒントになります。
 
ま:まめ(豆腐・納豆・味噌)
ご:ごま(ナッツ)
わ:わかめ(昆布)
や:やさい(果物)
さ:さかな
し:しいたけ(キノコ類)
い:いも(イモ類)
 
胃腸をいたわりながら、ファスティングにより不足しやすい栄養の補給ができるでしょう。
 
断食明けの月曜日以降、普段の食生活に戻しても「まごわやさしい」を意識すれば体にやさしい食事を続けられます。
 
週末ファスティングなら金曜夜から月曜午前までの短期集中型で、身も心もすっきりと。
胃腸を休めることで、冷えや不眠といった不調からの回復も期待できます。
 
「食事を断って体調に悪影響はないの?」と不安に思うかも。
その点は、ファスティングドリンクの力を借りれば大きな心配はいりません。
特に、発酵飲料であれば、適度に含まれる糖分・栄養が吸収しやすく分解されているので、断食中の体に負担をかけずにサポートしてくれます。
 
断食により代謝が高まり痩せやすい体に近づける効果も。
理想の体型を目指す方にも週末ファスティングはおすすめです。
 
定期的にファスティングを繰り返すことで、自分の体調の変化にも気がつけるようになります。
食べ過ぎてしまった時やなんとなく胃腸の具合が悪い時、だる重い感じがする時には、手軽な週末ファスティングを取り入れて、調子の良い毎日を送っていきましょう。

シンプリス フィトクレンズ ピュア 2本セット

VIEW DETAILS

500ml 2本

HOME JOURNAL 食べ過ぎをリセットする「週末ファスティング」挑戦スケジュール